嵯峨美術大学教授・佐々木正子氏の「よく分かる日本美術史」2018年1月期は、歴史の波に隠れ、現在ではよく知られなくなった絵師、埋もれた作品にスポットを当て、歴史の波にのまれた原因とともに作品を掘り起こします。1月26日、2月23日、3月23日。金曜15時半~17時。詳細は⇒日本美術史201801月期