伝統描法研究の第一人者で、美術番組の解説者として何度もテレビ出演した、嵯峨美術大学教授の佐々木正子先生が初めて日本美術全史を講じます。自身が日本画家でもあるという視点も盛り込み、魅力や鑑賞のポイント、時代背景も含め丁寧に解説します。7月27日(金)から、第4金曜15:30~17:00、3回ごと10,600円、各回3,600円(カラー資料代込)。詳細は日本美術史201810